おすすめ銀行系カードローン

今日お金を借りれる銀行系カードローン

即日融資でお金を借りれるカードローン

カードローン比較ランキング > 即日融資が可能なカードローン

即日融資が可能なカードローンとは?

即日融資が可能なカードローンとは?

 即日融資でお金が借りられるカードローンとは?給料日まであと少しなのに...お財布に金が無い...銀行の残高が足りない...携帯代の支払いが間に合わない...などといったことに直面したことが一度はありますよね。そんな時家族や友人にお金を借りるということをしてきたと思います。しかしそれを何度も繰り返しているうちに、周りの人達から信用を失ってしまうという実態に陥ってしまうことでしょう。

 即日融資が可能なカードローンは、そんないつ起きてもおかしくないピンチを救ってくれます。金融会社からお金を借りると当然利子がかかりますが、初めての利用でしたら1ヶ月以内の返済期間でしたら利子がかからないという無利息プランもありますので、すぐに返せる目処が立っているのであれば利用してみると良いでしょう。また無利息の期間が過ぎても、借りる金額にもよりますが金利は平均で1.8%~17%となっていますのでお友達や家族に借りるよりも気兼ねなく利用できますので活用してみるのも良いでしょう。

         ~目次~

・即日融資のカードローンは急なタイミングでも助かる
・即日融資では審査が重要なポイント
・即日融資カードローンの実際の申込の流れ
・即日融資おすすめカードローン(1)~(2)
・即日融資おすすめカードローン比較一覧表
・銀行系カードローンに申込み即日融資を受けた方の体験談
・即日で借りれるカードローンのQ&A
・即日で借りれるカードローンに関するおすすめ記事

即日融資のカードローンは急なタイミングでも助かります

即日融資のカードローンは急でも対応してくれる

 お給料日前に自身の口座にお金が入っていない状態だった時に、クレジットカードのキャッシングを利用すれば便利で困らずに済むと考えました。それまでは一度も借り入れをしたことがなかったのですが、今回ばかりはやりくりが難しいと焦ったのです。まずはオンラインサイトから申し込みをしましたが、審査が無事に通ってからコンビニATMやネットバンキングから借り入れするようにしています。

 しかしそこで思ったのが、申し込みをして審査が通るのを待っていては、すぐにお金の用意が出来ないですし、お金が足りない時はすぐになんとかしたいのが本音です。もちろん審査は必ずでしょうし、スルーすることは出来ません。後から業者のサイトを確認したところ、即日融資が受けられると知って安心したのです。本来であれば申し込みをする前に調べるべきでしたが、初心者なので即日という便利なサービスを知って驚きました。現金が必要な時にすぐに対応出来てありがたいですね。

 例えばパソコン以外にスマートフォンやタブレットからも利用出来ていますし、利用限度額がまだ余っている限りは、何度でもアプリからすぐかな融資が受けられるので重宝しています。申し込みから審査、審査が通ってからの実際の借り入れまで完結型で提供されているため、スピーディーな審査結果でなおかつ即日での借り入れ出来るのでいざという時には焦らずに現金の準備が出来ています。カードローンの手続きをしたら、翌日には指定口座に振り込みされますので安心です。

即日融資では審査が重要なポイントになります

即日融資では審査が重要なポイント

 カードローンの即日融資を受けるうえでポイントとなるのは審査だと思います。以前、すぐに現金を用意しないといけない場面があり、さっそく低金利の消費者金融に申し込んだのですが、審査に時間がかかってしまいました。翌日になって審査の結果がわかりましたが、融資不可となったのです。続いて別の業者に申し込んだのですが、今度は郵送という手段をとりました。前回は窓口まで行ったのですが、対面審査に抵抗を感じてしまったからです。

 しかし、郵送は審査に非常に時間がかかりまして、審査不可とわかるまで一週間もかかったのです。3社目に申し込んだのは、完全WEB契約が可能なカードローンでした。こちらはネットで簡易審査が行えますので、その場で借入可能かどうかわかるのです。審査にかかった時間は10分以内、その後の手続きは15分ほどで、すぐに振込対応をしてくれました。午前中に申し込んだので、即日で融資を受けることができたのです。

 午後になってから申し込んだ場合、審査に時間がかかったり、金融機関の営業時間が短かったりすると、融資は翌日対応になることも多いようです。即日でお金を用意したいなら、WEB対応している業者を選んで、午前中に申し込むことをおすすめします。今はWEB審査可能なカードローン会社がほとんどなので、すぐに現金を用意できます。昔はすぐ借りたい場合は、窓口や自動契約機を利用するしかありませんでしたが、今は自宅にいながら融資を待つだけでいいのです。

即日融資カードローンの実際の申込の流れ

 それでは、WEBから全ての手続きが完了する申込み方法の流れについて紹介します。即日で借りられるのなら申し込みが大変なのでは?と思われガチの様です。実際にどの様な流れになっているのか、プロミスの即日融資が可能なカードローンの申し込みを例に紹介していきます。

 まずは申込み方法の流れですが、WEB申し込みでしたら、24時間何時でも必要項目を入力するだけで申し込めます。WEB以外の申し込み方法だと、電話で申し込む方法と、店舗で申し込む方法があります。店頭での申し込みの場合は地図や地名検索で最寄の店舗を見つけ出し、店舗へ出向き窓口や自動契約機を利用します。電話ですと、審査に必要な項目は口頭で申し込むことができますが、その後の手続きは来店契約もしくは、郵送契約という事になります。

 即日融資を希望でしたら、一番早い申込み方法がWEB申し込みが一番早いということになります。WEB申込み方法を詳し紹介していきますので参考にしてみてください。く

即日融資カードローンの申込みの流れ

 STEP1

【自身の情報】 名前、生年月日、性別、家族構成、子供の有無、自宅電話の有無、運転免許証交付の有無は必須項目になっています。

※ 免許証を持っている方は番号を入力するので、手元に用意しておくとスムーズです。既婚者の場合、借り入れることを主人又は奥さんが知っているのかも質問項目に含まれます。

 

即日融資カードローンの申込みの流れ

 STEP2

【自宅情報】 郵便番号、住所、住まいの種類(持家・賃貸・社宅、寮、官僚・公営住宅)を入力します。

 

即日融資カードローンの申込みの流れ

 STEP3

【勤務先情報】 雇用形態、勤務先名、住所、所属部署、電話番号、社員数、最終学歴、入社年月日、年収、健康保険の種類、業種、職種を選択します。

 

即日融資カードローンの申込みの流れ

 STEP4

【契約方法の選択】 WEB、来店から選べます。

※ 契約方法でWEBを選択すると、契約後の振込み方法を選択します。

 

即日融資カードローンの申込みの流れ

 STEP5

【借入れについて】 他社の借り入れ件数と、金額入力。借り入れ希望額の入力をすると、毎月の返済額が表示されます。

 

即日融資カードローンの申込みの流れ

 STEP6

【メールアドレス・パスワードの登録】 パスワードは、英数字混合の8から20桁です。

 

即日融資カードローンの申込みの流れ

 STEP7

【審査結果の連絡方法】 メール、携帯、自宅電話、勤務先電話のいずれかを選択します。

 

即日融資カードローンの申込みの流れ

 STEP8

【書面の受け取り方法】 PC又はスマホよりホームページにて書面(WEB明細)、自宅に郵送、勤務先に郵送、から選ぶことができます。

即日融資カードローンの申込みの流れ

 STEP9

【アンケートの協力】 同意事項や、会員規約、サービスの特約、商品内容の説明をしっかり理解したところで入力内容の確認へ進みます。

 ※ 次のページで入力内容に誤りがないか確認しましょう。これでプロミスのWEBでの申し込みは完了です。後に届くメールで希望金額により書類等の提出が求められますが、スマホのカメラ機能を利用できるので便利です。

【申込み完了】 以上の流れで申し込みは完了します。意外と多く感じますが、チェック項目だけという箇所もありますので入力はさほど大変ではまりません。

即日融資おすすめカードローン(1)

SMBCコンシューマーファイナンス「プロミス」

SMBCコンシューマーファイナンス「プロミス」

 借入金利は4.5%~17.8%で、インターネットからの申込で審査は最短30分で結果がわかる場合もあります。最大で500万円までの借入が可能です。

 月々の最低返済額も借入5万円なら2,000円から、借入2万5千円なら1,000円からでOKと比較的低いので安心です。返済にはコンビニATMや、ゆうちょ銀行ATMも使えます。

 平日14時過ぎや土日祝日も、その日に借りたい場合、ネット申込&審査通過後に最寄の自動契約機にいけば、すぐに借りられる『瞬フリ』が便利です。

即日融資おすすめカードローン(2)

アイフル

アイフル

 借入金利は3.0%~18.0%で、初めて利用する方は30日間利息0円サービスがあります。又、誰にも知られずに自宅でカードを受け取ることも可能です。

即日融資おすすめカードローン比較一覧表

SMBCコンシューマーファイナンス「プロミス」 アイフル
おすすめ度
特徴  主婦や学生の方でも、パートでもアルバイトによる安定した収入があれば申し込みが可能です。また、郵送物なし、カード不要で即日融資が可能なので急なピンチにも焦らず済みます。プロミスを初めての利用で30日間無利息でお金を融資してもらえるので、特に、もうすぐ給料日なのにお金が足りない...なんていうシーンでも強い見方です。  女性オペレーターが対応してくれる専用の窓口を開設していたり、年齢・雇用形態・年収・他社の借り入れがあるかを入力して1秒診断が受けられるので、初めて利用する方でも安心感があると好評です。申し込みの際にカードの受け取り時間を指定できるので、家族に知られずに利用ができます。即日融資が可能で、30日間無利息です。
即日融資
期間
初回利用の翌日から30日間 30日間
即日融資を
受けるには
 三井住友銀行又は、ジャパンネット銀行口座がある事。審査の時間を考慮して14時までには申込みを完了させておくことをお勧めします。  インターネットより申込み、その後電話連絡することで優先的に審査を開始してくれます。
審査時間 最短30分 最短30分
金利 4.5%~17.8%(実質年率) 3.0%~18.0%(実質年率)
借入限度額 500万円まで 800万円以内
返済方法 残高スライド元利定額返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済期間 最終借入後原則最長6年9ヶ月 借入直後最長14年6ヶ月
返済回数 1~80回 1~151回
来店

保証人
不要 不要

銀行系カードローンに申込み即日融資を受けた方の体験談

 学生の時からアルバイトで稼いだお金でパチンコにハマってしまい、今思えばその頃からお金の使い方が酷かったと反省しています。そこで、その場しのぎの生活を繰り返し、毎月のアルバイト代を使い切ってしまい、仕舞いには給料日前にピンチに。家賃は毎月口座から支払われていますが、スマホ代や電気・ガス・水道代は全てコンビニ払いにしていました。なるべく期限が長いものや期限が伸ばせるものを先延ばしにしていて。結局電話が数日止まるというのは日常茶飯事になってました。そうすると家族にまずちょっと貸してと頼むことに。それでも足りないと...親友にお願いすることもありました。けどこんな生活は長く続けることがでいなかったので、社会人になった事をきっかけに脱出する為にもしっかりお金の管理をする為にもお金を借りる事を決意しました。

 即日でお金を借りられるのは初めてでしたが、手続きはインターネットで申し込みができて、免許証を持っていたのでスムーズに完了。本当に当日融資を受けることができました。金利も即日融資だからといって高いわけでもないし、なんといっても他の人にバレずにお金を借りられたということには驚きました。ボーナスの支払いがある月に頑張って返済していく予定ですが、夏のシーズンに友達からの誘いがあるので返済の事もしっかり覚えておきつつ遊べたら良いなと思っています。とにかくお金を借りるということで人生失敗したくないので上手に運用していけるよう計画的に頑張ります。

(20代:男性)

即日融資が可能なカードローンのQ&A

Q1.即日で借りれるのは当日の何時間までに申し込めば可能か?

A1.各カードローンによって時間が異なりますが、即日融資の第一条件として、指定されている銀行口座をも所有しているということです。持っていないからといって融資が受けられないわけではないですし、その場で同時に申込むことも可能です。また、申込みの時間帯としては、金融会社の営業時間内の申し込み、勤め先が営業時間内である事、手続きの完了が14時から15時までに完了するという事が即日でお金を受け取る条件となっていますので参考になさってください。まずは朝早い時間帯に申込みをすることが即日で融資してもらえる可能性が高いでしょう。

Q2.即日融資をしてもらうには審査が厳しい?

A2.審査が厳しいかどうかというのは、審査基準が公開されていませんし、個別で貸し付け条件が異なるので一概には言えません。しかし一般論としては、審査に関しては金額を多くを申し入れることで、それなりに支払い能力があるのかという事で審査に時間がかかってしまうということです。また、過去に携帯代や、公共料金の支払いに滞納した事がないかという面も調べられます。それから他社にも借り入れがあるかどうか?もっと厳しいところで、勤務年数等も調べられると思っておいたほうが良いでしょう。以上のことからも審査は甘いという状況ではないでしょう。

Q3.パートや、アルバイトでも即日融資をしてもらえる?

A3.はい、パートやアルバイトでも即日融資が可能です。一定の収入があれば申し込みが可能ですし、もし一ヶ所で断られても諦めずに他の金融機関に申し込んでみましょう。働いている勤務形態がパートやアルバイトによって断られるというよりも、過去に債務整理や代位弁済、長期間の延滞などをしたことが無いかどうかといった信用情報の方を重視する傾向にあります。ですから毎月安定した収入があるのであれば申込みしてみましょう。24時間いつでも申し込めますし、条件が合えば最短で即日融資も可能ですので、緊急時や、給料日前のピンチにも強い見方になる事でしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます